<< 梅雨の晴れ間 熊山ハイキング | main | 秋のキャンプツーリング >>
2013.11.26 Tuesday

スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    2010.08.31 Tuesday

    那岐山 

    0
      8/29 那岐山に行ってきました (部長と)

      6:00家を出発 1時間で那岐山登り口に到着 一番登り口に近い第3駐車場に駐車

      天気は晴れですが、山頂を見ると雲に覆われています

      予定では、「登っていくまでは幻想的なガスの中、山頂に着くとさーっとガスが晴れる」

      なのですが 果たしてそんなにうまくいくのか?

      何はともあれ、出発準備 靴を履き替えバックを背負い出発! 7:20


      気温はそんなに高くなく涼しいくらい しかし、なぜかすぐ滝汗!

      汗を拭く手ぬぐいがすぐびしょびしょになる 飲み水多かったかな バッグが重い・・・

      なかなかエンジンがかからない感じ こんな調子で約1時間

      大神岩に到着 ここからの眺めは最高 のはず だけど 白い



      まあ、予定では山頂で晴れるので ここでは我慢します

      そういえば 先ほど上半身裸のおじさんとすれ違いました というか降りてきた

      彼が言うには「山頂は10メートルぐらいの風が吹いてますよ」だって どうすればいい?

      まあ、引き続き登りますよ 大神岩でしっかり休憩したので調子は上向き

      しばらく行くとまた上半身裸のおじさんが降りてきた 情報は得られず

      噂では聞いていたけど 上半身裸が多い山だな この山

      登山道は相変わらず ガスに包まれて幻想的 たまに山鳥が大きな音を立てて飛んでいく



      そろそろ8合目 8:57 もう少しで頂上のハズ 最後のがんばり

      だんだん頂上らしい景色 風も強くなってきた 着いた 旧山頂!! 9:11

      あれ、ガスってますね そろそろ晴れてもいいのに・・・


      山頂方面もガスですね 見えねえ


      丁度、滝山方面から縦走してきた方が来られた 話を聞いてみたけど

      「ええ、真っ白で 風が強くて なにも見えません」とのこと 

      さて、どうしようか、と旧山頂の休憩舎で考えたが、猛烈な風とガスとでおちつかない

      とりあえず避難小屋へ 先ほどの滝山から来られた方も避難されてました

      ちょっと早いけどお昼ごはんにします

      定番のカップラーメンとおにぎりを、山頂から景色を眺めながら食べるはずだったのに

      でも、避難小屋初体験 なんか、うきうき(笑)

      ほんとにゆっくり食事をしてのんびりしていると 何となく外が明るくなってきた

      「晴れるか?」と思ったけどなかなか晴れない う〜ん こまったな

      しょうがないので また旧山頂

      (那岐山は山頂が2つあって三角点峰が旧山頂1240,3メートル 最高峰が1255メートル)

      まだ、風も強いし ガスもたっぷり 下から駆け上がってくる

      滝山縦走を予定していたのですが どうしようかと悩む

      同行の部長とも相談し、少し行ってみてだめなら引き返す作戦を実行することにした

      旧山頂から滝山方面の縦走路を進む



      クマザザの縦走路は歩きやすい これで晴れればな〜 おっ!少し晴れてきた?

      奈義の町が見えてきたよ!!


      いいぞ!この調子で晴れてしまえ〜 って どんどんガスが消えていきます

      縦走路も見えてきました 東屋が見えてきたのでそこまで行ってみます


      どんどんガスが晴れていきます 正確にはガスが自分たちより上にある感じです

      なので、下の景色はよく見えますが 太陽の光を遮ってくれるので暑くない まるで日傘

      奈義の町は晴れてます このあたりだけガスの日傘の下 涼しい


      振り返って那岐山の方を見ると晴れそうです よく考えると最高峰にはまだ登ってません

      縦走路から那岐山方面 てくてく帰ります


      最高峰を目指す前に2つの峰の間に水場があるらしいので行ってみます

      じめっとした急な階段を下ります 実はこのあたり蛇がたくさんいます

      蛇は蛇でも まむし です 大っ嫌いですが いました いやになります

      しかし水は美味しかったです 




       さて、ようやく最高峰の山頂です

      予定通り ガスは晴れました(笑) 上にあるガスのおかげで山頂は日陰です

      さきほどの水でコーヒーを入れて飲みます おいしい すずしい風が吹いています

      まわりは360度遮る物がありません すばらしい景色 写真は旧山頂と滝山方面


      ああ〜気持ちいい! のんびりし過ぎました この時点で13時前

      山頂に到着して4時間近くふらふらしていました しかしその時間ってあっという間な感じ

      そろそろ降りた方が良さそうなので(午後からはよく天気が崩れるらしい)準備します

      今回は登りCコース 下りBコース 最高峰を超してBコースを目指します

      那岐山を右手に見ながら降りていきますが しばらく降りると山頂はまたガスがかかってきました

      コースの途中にはまた美味しい水場がありました 13:40

      また、途中からは沢沿いを降りていきます 沢の水はとても冷たく気持ちいい

      約1:30で登山口まで戻ってきました 

      近くの滝を見て帰路につきます 14:36


      帰りに湯郷温泉に入り帰りました 今回もいい山でした


      2013.11.26 Tuesday

      スポンサーサイト

      0
        コメント
        コメントする








         
        Calendar
           1234
        567891011
        12131415161718
        19202122232425
        262728293031 
        << March 2017 >>
        PR
        Selected Entries
        Categories
        Archives
        Recent Comment
        Profile
        Search this site.
        Others
        Mobile
        qrcode
        Powered by
        30days Album
        無料ブログ作成サービス JUGEM